ブログトップ

コラージュな日々

いろんなkokoroの hari合わせnote


by sense-taka
プロフィールを見る
画像一覧

・・・ 聴竹居 にて ・・・

a0099474_11535643.jpg


3月2日  京都大山崎にある 聴竹居にて開催された

  河口龍夫 聴竹居で記憶のかけらをつなぐ

を鑑賞し 合わせて 河口龍夫さん 鞍田崇さんによる トークレクチャー
  
  「アートと哲学 語ること 聴くこと、そして希望を抱くこと」

に参加した。

とても贅沢な・・・貴重な時間を体験した。

河口龍夫さんの お人柄と 森羅万象に対するまなざしの繊細さとやさしさが
伝わるおはなしだった。


わたしは 芸術畑のひとではないので 有名なアーティストのことさえ
あまり知らないのだけれど、


5年ほど前になるか・・・ それまでばらばらにあったものが不思議と
シンクロしていく時期があった。
その流れの一つに出会った 松谷武判さんという現代アーティスト

最近では横尾忠則さん この方のツイッターが実におもしろくてファンになった。

そして河口龍夫さん。

三人とも同年代の方である。

それぞれ 中身がかなり違うけれど 
長い年月 創り出すことを続けてこられた方の
力強さというものに なんというか・・説得力と納得を深く感じる。


先月参加したプレイベント 種に未来を託すこと での モイストポプリ
ワークショップの講師 鞍田愛希子さん により 河口さんの作品に
香りがつけられた。

アート作品と香りのコラボレーション
素敵だ・・・・

そうかぁ~・・・わたしの作品に香りが付けられるとしたら
いったいどんな・・・・・・・・????

と、かなり夢想してしまった。



 
サンルームのようになっている 縁側から見えるお庭と景色が
すがすがしく、なんとも心落ち着く。

新緑の頃 またこの場所に来たいな。



a0099474_1345084.jpg

[PR]
by sense-taka | 2013-03-05 11:52 | イベント・アート | Comments(0)