ブログトップ

コラージュな日々

いろんなkokoroの hari合わせnote


by sense-taka
プロフィールを見る
画像一覧

・・・ KINFOLK ・・・

a0099474_2127749.jpg


今月初め KINFOLK の日本版が出版されたと話題になった。

知ったかぶりをせず正直に言うと この洋雑誌は知らなかった。
そもそも 洋書コーナーにはさほど縁がない。
若かりし頃・・・(^_^;) 仕事で毎日毎日海外のファッション雑誌を
見ていたのにな・・・


何年前だろう ku;nel クウネル が創刊されたのは。
   (2003年でした。 10年になるんだな・・・)
創刊号を迷わず手に取りレジに行った。

ライフスタイルマガジン が新しい時代に入った

まるで素人の主婦であるわたしが そう感じた。

KINFOLK この本を見て その時の感覚をまた感じた・・・気がする。


ある記事に この本の説明が・・・

    2011年にアメリカはポートランドで創刊した
    ライフスタイルマガジン『KINFOLK (キンホーク)』誌。
    『KINFOLK』誌は、小さな集いを共通の趣味とする
    アーティストたちのコミュニティを示し、
    友人や家族と囲むいつものテーブルにこそ、
    元気を与える源があると考え、
    人を楽しませたいという、ごくナチュラルな取り組みを提案するために、
    創刊された雑誌だ。



本の裏表紙には

    本号はkinfolkのレンズを通して垣間見る日本の姿
    これこそ 私たちが深く感銘を受ける国
    そして私たちが求める生き方を体現する
    文化の基本的価値観 技術 そしてレシピ。

とあった。

SEIBUの本屋で見つけたので買ったものの なかなかこのステキな雑誌を
楽しむ余裕がなくて横目でチラチラ見るばかり…

今夜 やっと 写真を見ながら 2,3行拾い読み。

うん・・・ 良いです!
洗練された視線です。
その 洗練 はコンテンポラリー ではないところ。

日本の  「基本的価値観」  というところなんだ。

あらためて他国の視線から 感じ取る 日本の感性 ですよ。

ゆっくり気持ちよく楽しみたい 本です。
[PR]
by sense-taka | 2013-06-22 22:02 | *book* 映画 | Comments(0)